Vince のこと。

モノクロのこと。

e0294855_0534647.jpg


モノクロの写真展に行ったことがある。
目で観る世界は色で充たされていることが普通で、この場合の色に温度や風味、匂いを感じて日々過ごしている。

植物がたくさんの「色」を奏でるのは、多くは「昆虫」の為である。

束ねた植物をモノクロで撮影してみると、色彩を感じる前に一呼吸。
「ひとつ前」の作業がそこに生じるので、人は意識してモノクロ写真に臨む。
とどのつまり、少なからず印象をつける、残すことができる。

植物のモノクロ写真、一番に浮かび上がるのは何よりもその質感。だとおもう。
色彩にとらわれすぎず質感で束ねる。

以前、

全盲の方にお作りした花束が今も脳裏に焼き付いている。
[PR]
# by malibu1359 | 2014-07-15 00:48

Vinceのこと。

e0294855_19342443.jpg

新たにタイトルを「Vinceのこと。」としてblogを再開したいと思います。
よろしくお願いいたします。

高知の四万十市。ここに祖母の家。自分にとっての故郷があります。母親側の名字を継いでる自分にとってこの四万十市は本当の故郷であり、また原点でもあります。小さい頃よく見た景色。それは田んぼ、畑、川、山、虫、植物など地球に根差してる景色。田舎の田園風景そのもの。Vinceが目指している植物のあり方は本来ものすごく身近な自然の姿そのものを表現することです。
制作していると田舎の田園風景が頭に浮かんできます。それは過度な主張ではなく、静かにそっとそこに在るが故に見慣れてしまう植物の存在。しかし見慣れるということは、ストレスを覚えず自然体でいれるからこそであると考えます。
アレンジメントにしても花束にしても植栽にしても、その部分を感じてもらいたい。それは地球の植物という美術品を扱う人間として一番伝えたいことだと思っています。

Vinceではご注文頂いてから仕入れを行います。店は構えず作業場のみです。問合せややりとりがしづらいとは思いますが、仕入れたばかりの植物のつぼみの状態、成長の時間はお客様の手元で感じてもらいたい。そう考える故にオートクチュールというスタイルをとらせていただいています。
とはいっても急な問合せなど出来る限り対応していきますので、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

これからこのblogのなかでVinceのこと。をご紹介していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

Vince 甲把 準
[PR]
# by malibu1359 | 2014-06-09 19:51

窪川。のこと。

気がつけば蝉が鳴いていたのは去年も同じであの時も梅雨が明けていた。
祖母の一周忌で高知に帰った。
高速バスが満席で、新幹線に乗って岡山に行き、そこから「南風」に乗って高知入り。
新幹線は景色が見えるから好きだ。知らない土地に停車、この街にもいろいろな人が住んでるんだ、なんてどこか時空切り離されたような、客観する感覚。スピードのせいかな。

今回は祖母は当然、飼い犬のお墓参りも兼ねていた。最期まで大人しく、吠えず鳴かず。静かに逝った。神戸からアレンジメントを送っていたので、それをお墓にも。
お墓は山の小高い少し登ったところにある。昔、移す前の甲把の本家があった場所、小さい頃、乳牛に餌をあげていた場所、土しょうがの保管場所、今は椎茸の原木を保存している。お墓の上には溜め池、天然四万十うなぎを飼っている。あげればきりがないほど、想い出と自然がつまっている場所。
自分は本当にまわりに生かされてる。実感しました。

いつまでもこの田舎は自分の故郷で、避暑地であり秘所地だなと。

携帯も電波がほとんど入らない、そんなところも好きです。
e0294855_8495535.jpg

e0294855_8511394.jpg

e0294855_8564134.jpg

e0294855_858678.jpg

[PR]
# by malibu1359 | 2013-07-18 08:48 | 景色。

第12回 Kobe植物画会

この季節がやってきました。Kobe植物画会ボタニカルアート展。
植物の姿、佇まい。生物学としての観点。質感の表現。ランドスケープな空間です。
今回もお世話になっております。会場には季節感のある絵画に季節的な植物をいくつか装飾させていただきました。Vinceのテーマにもある「森林浴」や「田園」。さりげなく静か、けれどもそこにある。そういったイメージで臨みました。

皆様是非行ってみてください!植物画の色や、特に質感!植物園にきたかのような雰囲気が味わえます!

小西先生をはじめスタッフ、Kobe植物画会の皆様、いつもありがとうございます!!

6月19日(水)~6月23日(日)11時~18時(最終日 16時)
GALLERY北野坂
神戸市中央区山本通1ー7ー17
0782225517

e0294855_105453.jpg

[PR]
# by malibu1359 | 2013-06-20 10:01

お知らせ!のこと。

BRASSERIE L'OBABON Lecon de la fleur.....
フラワーレッスン フレンチスタイル 場所はフランスの日常景色、料理を体感できるブ ラッスリーロバボンにて開催致します。 5月 26(sun) 、27(mon) 15:00ー17:00 各日4名様~ ¥4500/お一人 with free drink(90分) テーマ「スズラン」 ~出逢いを鳴らすシンボル・ブーケ~
フランスではスズランは出逢いの象徴であり、男女の出逢いや大切な人に贈る16世紀から続く伝統的な行事です。

※市場の状況等、企画は変更になる場合がありま す。 予約締切は26日は22日、27日は24日となります。 ※締切後の予約キャンセルは花材一式代として ¥2000頂戴致します。

ご予約、お問い合わせは ブラッスリーロバボンにて。 〒650ー0022 神戸市中央区元町通1ー4ー12MISX103 TEL&FAX078ー381ー6469 Email:obasabao@train.ocn.ne.jp

風も気持ちよくなってきました。昼下がりコーヒーと植物。ワインと植物。オレンジジュース と植物。心地よい試みをしてみませんか?ご予約お 待ちしております。
[PR]
# by malibu1359 | 2013-05-04 09:02 | レッスン